えたいのしれないなにか

ちらしのうらとかそういったたぐいのものかもしれないね(てつがく)

悪夢を見ました悪夢というか金縛りみたいな感じですかね寝てるときになんか横に人がたってるような感覚を覚えたけど動けなくてそしたらその横にたってるひとがかがんできて耳に息をふきかけてきたのですそのとき直感的にその人は親父だと思ったのですが何故かはわかりませんでもおかしいのです親父はここにはいないはずでそんなことはあり得ないのですとかく必死に手をのばして誰なのか確かめようとしましたひげ面なのだけわかりました指先がその人の口のなかにはいっら感覚があって気持ち悪くておかしいのですおかしいのですそしたら目覚ましが鳴って起きました指先の濡れた感覚を確かめたけど指先は濡れてませんでしたたぶん夢だったのでしょうでも動悸が止まりません怖いたすけて