読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えたいのしれないなにか

ちらしのうらとかそういったたぐいのものかもしれないね(てつがく)

雑記

今日はいいニュースと悪いニュースの話をしようと思います


まずいいニュースから

前述の通り昨冬ごろにガイドパイプが曲がり無事死亡していたプロユースくんの蘇生に成功しました
よかったね
今後は自宅でのみ使用することにしよう(←!w)と思います


次に悪いニュース

ベイスターズの成績が振るいません
開幕からハマスタの勝率があまりにもあんまりだ
ネガってたら昨日ボークでサヨナラしてました
ヤマヤスはとうとう阪神戦以外のセーブシチュもダメになってしまったのか
今後の復調を期待したいです


さようなら。

無題

国公立大学受験生の皆さん、お疲れさまでした。とりあえず一旦きりがつきましたね。
結果なんて忘れちまえ!イェーイ!

f:id:Lounge:20170226185819j:plain


この話はやめましょう。悲しくなってくる。
旅行に行きたいなあ。金がないか。ワハハ。

去年行った北陸旅行の思い出話でもしますか。知り合い二人と福井・金沢に行ったんですけど、まあ福井って観光地が露骨に観光地って雰囲気なんですよね。東尋坊松島水族館に行きましたが地元民の気配が全然ない。行った時期が悪いだけ?そうかもしれない。
あと芦原温泉が最高だった。宿のサービスとか。あそこ晩飯食える場所がないので夕食つきプランで泊まるのがおすすめかもですよ。

金沢に移動するときに予定を変更して金ラに行った。洗濯機フリークとDDRer(家庭用)とぼく(MUSECAマン)の旅行なんだから当然の帰結ともいえる。金ラのポは古い筐体でした。

金沢観光は兼六園以外語ることないので省略。

この旅行で北陸新幹線開業以来久しぶりに金沢駅を訪れました。やっぱりあの駅ほんとすき。在来線の接近メロディが最高すぎて聞くだけで泣けてくる。駅舎デザインも現代文化と在来文化の融合って感じで好みのもの。新幹線の発車メロディは中田ヤスタカときたらもう文句なしでしょ。また機会があれば金沢駅行きたいです。


現実逃避の時間が早くも終わってしまった。悲しいなあ。
それではまた今度!

お前みたいなのはどこへ行っても〜〜〜〜?


幸せにはなれないんだ!!!!(*^◯^*)

ップァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ケンモガイジざっまあああああああああwwwwwwwwwwwwwwwざまあみろンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオ彡(^)(^) 彡(^)(^) 彡(^)(^) 彡(^)(^) 彡(^)(^) 彡(^)(^) 彡(^)(^)



週末、勝負の日です。

一日遅れ

今日はとあるカトリックの聖人についてお話ししようと思います。クリスチャンじゃないけども。

彼が生きたのはキリスト教迫害下のローマ帝国。この時代の宗教迫害は凄まじく、少し時代は異なりますがネロ帝やディオクレティアヌス帝による迫害は有名なところです。
彼もまたキリスト教の司祭であり、禁教下において熱心に宣教活動を行ったことから捕らえられて殉教しました。(殉教というのは自分が信じる宗教のために命を捨てることで、だいたいの宗教において素晴らしい行いとされています。)

彼についてはいくつかの伝説があって、当時結婚を禁じられていた兵士の結婚式を執り行って、カップルに自宅の花を摘んで送ったとか、監獄に捕らわれていた際に盲目だった看守の娘が彼の話を聞いて目が見えるようになったとか(キリスト教の聖人はこういった奇蹟に事欠きません)、これが原因で看守とその家族がキリスト教に改宗したため処刑されたとか言われています。また、結婚式を執り行ったことがきっかけになったのか、彼は恋人たちの守護聖人とされています。

もうお分かりですね。ご紹介した聖人は聖ウァレンティヌスヴァレンチノとかバレンタインとも呼ばれます。殉教日は2月14日、昨日ですね。他意はないです。

名前ばかり有名な聖バレンタインですが、実は彼の殉教がその後のコンスタンティヌス帝によるキリスト教容認に繋がったとも言われ、キリスト教的にはかなり重要人物だったりするのです。

そんな御託並べてねえでチョコの話をしろって?うるせえな。チョコもらえなかったからこういう話してんだよチクショウ。チョコは量や相手よりもらったチョコの質なんだよバカヤロー。悔しいから家族にもらったチョコの画像貼ってやる。f:id:Lounge:20170215184746j:plain

悲しいなあ。本命とか欲張り言わないから義理でもチョコ貰える相手が欲しい。くれ。無理か。

ぽやしみ~。



【追記】
このクソ記事で殉教とかキリスト教に興味持ったオタク、ぜひ遠藤周作の「沈黙」を読んでほしい。聖ウァレンティヌスローマ皇帝によって宗教弾圧を受け殉教したけれども、桃山後期~江戸時代にかけての日本でもキリスト教弾圧は凄まじいものがあった…ということが多少なりともわかるはずだ。こんど映画もやるらしいのでそっちもおすすめである。あと、長崎で二十六聖人記念館を訪れてみるのもいいかもしれない。日本史でざっくりとしかやらない当時のキリスト教について詳しくなった気になれるし、建物自体もけっこう綺麗である。

新趣味

おちんちん!(新挨拶)

違うんです。うっかりケツデカピングーを視聴して脳が汚染されてるんです。ぼくはわるくない!

けものフレンズが最近になってバズってて、オタクたちがけもフレ視聴しては偏差値2になったりIQ2になったりする光景をTwitterで見かけるようになりました。バズる前、アニメ放映前にゲームアプリが死にましたって話を聞いててネタ的扱いのアニメなのだろうと思っていたのにこの有り様。いつぞやのぞいぞいゲーム間違えたNew Game!の順調とは言えなかった滑り出しを彷彿とさせますね。

さて、最近新しい趣味の探索をはじめました。
プロ野球のユニフォーム収集です。
収集って言うほど数集めてないけど、ヤフオクとかメルカリとか漁って比較的レアな中古ものの掘り出しに手を出すようになりました。
f:id:Lounge:20170210000410j:plain
f:id:Lounge:20170210000441j:plain
集めたもの。
財布と相談していろいろやっていこうと思います。

じゃあな!(ゆうさく)

シャーペン

文教堂がとんでもないシャーペンを入荷していたので衝動買いした。
f:id:Lounge:20170127234145j:plain
ぺんてるのグラフペンシル、お値段800円也。
至るところで絶賛される伝説のシャーペンである。
グラフペンシルの紹介記事は飽きるほど見てきたし、どこか直接売ってくれる文房具屋がないかと折に触れ文房具屋巡りもした。どこにもなかった。
それが突然文教堂にやって来たのだ。そりゃ購入予定のシャーペン投げ出しても買うというものである。
ガイドパイプがしまえないのと(先日プロユース1500がガイドパイプの事故で死亡した)、総プラスチック製であるため他のフルメタル製シャーペンと重さのギャップがあることを除けば最高のシャーペンだと思う。

オタクのブログはおもしろい

最近、ブログを書くフォロワーが増えているように思える。Twitterを始めて約4年が経とうとしている(時が経つのはなんと早いのだろう!)が、ブログからTwitterに移行したオタクが並行してブログに復帰したり、あるいは別のブログサービス会社に移転したり新しく始めたりしている。かくいう私も流行りに便乗してこのブログを始めたのだからなんともはや。
そんなオタクたちのブログの数々、どうもはてブの利用率が高い(ように感じる)。実際のところどうなのかは知らないが、少なくとも私の感覚ではそうなのだ。そして、はてブに限らずオタクたちの綴る日常の報告や彼らの思ったこと、感じたことの記述は読んでいて非常におもしろいのだ。
なぜ彼らのブログはそんなにおもしろいのか?私の書き捨てる駄文とは何が違うのだろう?彼らが感受性に優れているから?それとも、人に読ませる文章をうまく書ける頭の良さを彼らが持ち合わせ、私は持っていないというだけなのだろうか?
オタクたちのセンスから何か得るものがあるかもしれない、と考えて文章の形態を模倣してこのページを綴ってみたが、やはり何か違う。おもしろさがない。
彼らのブログがおもしろい理由を見つけられたとき、このブログも読んでいておもしろいものになるかもしれないな、と淡い期待を持ちつつ、今後もオタクたちのセンス溢れるブログを読んでいきたいと思う。